統一地方選挙「子ども施策」アンケート報告

今回も多くの立候補者からのご回答を頂きました。子どもの権利についても多様な意見があることを改めて再認識することができました。どうもありがとうございます。立候補者の皆さんが体調に留意され、ご健闘なされることをご祈念申し上げます。

 

        札幌市子どもの権利条例市民会議(略称:こどけん)代表 佐々木 一


【過去のデータ】                 

2011年統一地方選挙立候補者「公開質問」

2007年統一地方選挙立候補者「公開質問」

こちらをダウンロードしてください

子ども施策アンケート 2015.3.30.pdf
PDFファイル 4.0 MB

データの内容(PDF)

目次 その1

 

 札幌市長選挙立候補者(2人) 1〜3頁

 

1)秋元克弘

2)本間なな

 


目次 その2

 

 札幌市議会議員選挙立候補者(2会派+16人) 5〜24頁

 

1)札幌市議会自民党・市民会議 会長 村松正海(5−6)

2)札幌市議会民主党・市民連合 大嶋 薫(7)

3)小形かおり(9)

4)坂本 恭子(10)

5)長屋いずみ(11)

6)太田 秀子(12)

7)平岡 大介(13)

8)村上ひとし(14)

9)池田 ゆみ(15)

10)田中 啓介(16)

11)佐々木明美(17)

12)立野のり子(18)

13)石川さわ子(19)

14)奥田きょう子(20)

15)岩野 みほ(21)

16)深町ひろみ(22)

17)金子 快之(23)

18)竹内たかよ(24)