北広島市で子どもの権利講演会が行われます

 北広島市で子どもの権利に関する講演会が開催されますので、ご紹介いたします。

 

[子どもの権利講演会]

 

子どもの権利救済委員ってなに?

 

 4年前、北広島市に子どもの権利条例ができました。条例の中には、子どもの権利の大切さが示されています。でも、子どもの権利が侵害されてしまった時はどうすればよいのでしょうか? こんな時のために、北広島市では条例に基づいた救済制度(子どもの権利救済委員会)があります。

 しかし、残念ながら、救済委員の存在は、あまり知られていないようです。そこで、救済委員のお一人である内田さんから、救済委員の役割と現状についてお話ししていただく機会をつくりました。「そもそも子どもの権利ってなに?」という方も含め、多数のご参加をお待ちしています。

 

 

 

日 時 20167月23日(土)

    午後1時30分~3時30分

会 場 北広島市芸術文化ホール(花ホール)活動室3

    北広島市中央6丁目2-1 

    (※JR北広島駅のすぐ東側です)

講 師 内田信也さん(弁護士 子どもの権利救済委員)

参加費 200円(高校生以下は無料です)

 

 

 

 

     うちだ しんや

講師 内田信也さん プロフィール

 

弁護士(札幌弁護士会所属)

北広島市子どもの権利救済委員

 

※内田さんは弁護士として、子ども、女性、労働者など弱い立場の人たちの人権を守るための活動を続けてこられました。ユーモアに富んだわかりやすいお話しで人気です。

 

 

 

 

主 催:北広島市子どもの権利を広める会

後 援:北広島市、北広島市教育委員会

 

 

※この事業は、生涯学習市民活動団体支援事業の支援を受けています。