札幌市子ども・子育て市民会議の市民委員公募のお知らせ

札幌市から以下のとおり、子ども・子育て支援会議、市民委員公募の案内が参りましたので、お知らせいたします。

来週の金曜日が締め切りとちょっと急ですが、子ども支援も子育て支援も、子どもの権利条約という基盤があってこそです。
多くの方に公募に応じていただけますと、幸いです。
以下、案内の概要です。
○札幌市子ども・子育て会議の市民委員を募集しています。
札幌市では、平成24年8月に成立した「子ども・子育て支援法」に基づき、子ども・子育て支援に関する事業や計画などについて、 子どもの保護者を含む子育て支援当事者などの意見を聞くため、「札幌市子ども・子育て会議」を設置しています。委員は、子どもの保護者、事業主の代表者、労働者の代表者、子ども・子育て支援事業の従事者、学識経験者で構成されています。現在の委員の方の任期終了に伴い、今年9月から新たに会議にご参加いただける市民委員を募集します。

応募資格:次のすべての要件を満たす方
・札幌市内にお住まいの方
・18歳以上の方(平成29年4月1日現在)
・小学校入学前の子どもの保護者、または子ども・子育て支援に関心のある方
・平日の日中に開催する会議に参加できる方(年1~5回程度開催)
募集人員:3名程度(委員総数は、学識経験者などを含め31名以内)
任期:平成29年(2017年)9月1 日から2年間
報酬:1回会議に出席されるごとに12,500円(源泉徴収後9,990円)お支払いします。
応募方法:応募用紙に必要事項(住所、氏名、小論文ほか)を記入の上、下記あてに持参、郵送、FAXまたはEメールにて送付してください。(必要事項の記載があれば、応募用紙以外でも可)
募集期間:平成29年7月21日(金)まで(必着)
選考:応募用紙をもとに書類審査と面接を実施します。

お問い合わせ先・応募先:札幌市子ども未来局子ども育成部子ども企画課
〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館3階
TEL  011-211-2982、FAX  011-211-2943
Eメール:kodomo.jisedai@city.sapporo.jp
引用、ここまで。