札幌市教職員組合からのお知らせ

 札幌市教職員組合より以下の案内が届きましたので、お知らせします。

 

 (以下、ご紹介致します。)

 今年の札教組女性部・養護教員部合同学習会は、長年、名古屋市立小学校の教員と
して勤務しながら、「一日おもしろ学校ごっこ」の開催や、学校マガジン『おそい・
はやい・ひくい・たかい』(ジャパンマシニスト社)の編集に関わる中で、教育問題
について広く発言されてこられた岡崎勝さんをお招きして、教職員の多忙化の実態と
その原因、来年4月からの新学習指導要領の学校現場・子どもたちへの影響等につい
てお話していただくそうです。

テーマ:「文科省殿『同情するなら、ヒマをくれ!』~「主体的・対話的な深い憂
い」のなかで思うこと~」
講師:岡崎 勝 さん(学校マガジン『おそい・はやい・ひくい・たかい』編集人)
日時:11月22日(水)17:00~18:30
場所:北海道教育会館7F大雪(中央区南3条西12丁目)
参加費:無料(どなたでも)

 

(引用ここまで)